イベント詳細

音楽

西洋館で味わう チェンバロと室内アンサンブルによる~音楽の捧げもの~

期間
2019/9/22(Sun) ~ 2019/9/22(Sun)

会場
外交官の家
エリア
元町・中華街
料金
参加費:指定席(10席) 3,200円(飲食付)<br />自由席(25席) 2,800円(飲食付) 計35名<br /><br />7月20日(土)午前10時より外交官の家(下記)に電話、または、直接来館にて受け付けます。<br />料金は前払い※とさせていただきます。<br />※:来館でのお支払い、振込でのお支払いのいずれかの方法となります。詳細は下記をご参照ください。<br /><br />[料金の前払い方法]<br />以下のいずれかの方法でお支払いください。<br />☆外交官の家(横浜市中区山手町16)へ来館お支払い<br />☆お振込にてお支払い 下記口座番号にお支払いください。<br />【振込先】 ゆうちょ銀行 記号 10220 番号 95651231<br />      口座名義 公益財団法人 横浜市緑の協会<br />※ゆうちょ銀行の口座をお持ちで、ATMでお振込の場合には送金手数料は無料です。お振込手数料はご負担ください。<br />また、お手数ですが振込人のお名前の前に06の番号を記入してください。
出演者
大村千秋(Cemb)、坪田一子(Gamb)<br />曽禰寛純(フラウト・トラヴェルソ)、角田幹夫(バロックVn)
お問い合わせ
公益財団法人 横浜市緑の協会/外交官の家
問い合わせ電話番号
045-662-8819
イタリア式庭園を臨む洋館の雰囲気を生かし、バッハとプロイセンのフリードリッヒ大王との出会いにより生まれた名曲「音楽の捧げもの」をお楽しみいただくコンサートを企画しました。チェンバロの大村千秋さん、ヴィオラ・ダ・ガンバの坪田一子さんをお迎えし、地元の古楽アンサンブルと共に、当時のスタイルの管楽器、弦楽器とチェンバロを組み合わせ、外交官の家の親密な空間で、いにしえの木の響きと音楽を味わっていただきます。<曲目・演目>J.S.バッハ:音楽の捧げ物 BWV1079より 3声のリチェルカーレ、6声のリチェルカーレJ.S.バッハ:音楽の捧げ物 BWV1079より フルート、ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ ハ短調C.P.E.バッハ:フルート、ヴァイオリン、ヴィオラ・ダ・ガンバと通奏低音のためのディヴェルティメント  ト長調