イベント詳細

音楽

神奈川県民ホール・びわ湖ホール・iichiko総合文化センター・東京二期会・神奈川フィルハーモニー管弦楽団・京都市交響楽団・九州交響楽団 共同制作公演 ワーグナー作曲 歌劇「さまよえるオランダ人」全3幕

期間
2016/3/19(Sat) ~ 3016/3/20(Wed)

会場
神奈川県民ホール
エリア
日本大通り
料金
全席指定 SS16,000円、S13,000円(Sペア24,000円)、A10,000円、B7,000円、C6,000円、D4,000円、学生(24歳以下・枚数限定)2,000円
出演者
【指揮】沼尻竜典<br />【演出】ミヒャエル・ハンぺ<br />【装置・衣裳】へニング・フォン・ギールケ<br />【出演】19日:ロバート・ボーク、斉木健詞、横山恵子、樋口達哉、竹本節子、高橋 淳/20日:青山 貴、妻屋秀和、橋爪ゆか、福井 敬、小山由美、清水徹太郎<br />【合唱】二期会合唱団、新国立劇場合唱団、藤原歌劇団合唱部<br />【管弦楽】神奈川フィルハーモニー管弦楽団
お問い合わせ
チケットかながわ
問い合わせ電話番号
0570-015-415
毎回極上の舞台をお贈りしている共同制作オペラ・シリーズ。今回はワーグナーが自己の作風を確立した名作『さまよえるオランダ人』を上演いたします。指揮は本共同制作を牽引し、2013年からリューベック歌劇場音楽総監督を務める沼尻竜典、演出はカラヤンとともにザルツブルク音楽祭の黄金期を築きあげたオペラ界の巨匠ミヒャエル・ハンぺ、装置・衣裳には絵画、映画、オペラなど様々な分野で活躍するへニング・フォン・ギールケを迎え、映像を駆使したスペクタクルな新演出でお届けします。
〈曲〉ワーグナー作曲 歌劇「さまよえるオランダ人」全3幕新制作/ドイツ語上演日本語字幕付/上演時間約2時間15分休憩なし