イベント詳細

音楽

横浜18区コンサート 大関万結(ヴァイオリン)×神奈川フィルハーモニー管弦楽団メンバー(弦楽五重奏)

期間
2022/1/12(Wed) ~ 2022/1/12(Wed)

会場
神奈川県立かながわアートホール
エリア
その他
開催時間
 15:00開演(14:30開場)
料金
自由席 各回3,000円(税込み)横浜18区コンサート5公演セット券 12,000円(税込み)※予定枚数終了次第、販売終了※座席の間隔を空けてご着席いただきます。※就学前のお子様の同伴、入場はご遠慮ください。※5公演セット券は、横浜みなとみらいホール仮事務所チケットセンター電話予約のみ取扱い
詳細情報URL
https://mmh.yafjp.org/mmh/recommend/2022/01/18-x.php
お問い合わせ
横浜みなとみらいホール仮事務所チケットセンター045-682-2000営業時間:月~木11:00~16:00(祝日・休業日を除く)
俊英ソリストと弦楽五重奏で聴くヴァイオリン協奏曲横浜みなとみらいホール休館期間中(~2022年10月)に、横浜市内区のホールや公会堂等の文化施設を巡り、豪華ソリストとホールにゆかりあるオーケストラメンバーと共に贈る「横浜18区コンサート」。ソリストは、歴史ある横浜市招待国際ピアノ演奏会の出演者や横浜文化賞文化・芸術奨励賞を受賞した実力ある奏者たち。そして、弦楽五重奏メンバーには、横浜みなとみらいホールで演奏会を開催するなど横浜に多くのファンを持つオーケストラのメンバーが出演。ソリストの技巧とオーケストラの魅力が詰まった協奏曲を弦楽五重奏の伴奏でお贈りします。今回のソリストは、凛とした芯の強さが光る大関万結。横浜市出身であり、生まれ育った地での演奏に期待が高まります。弦楽五重奏には、横浜で定期公演を開催し、"神奈川の文化のシンボル"として親しまれている神奈川フィルハーモニー管弦楽団のメンバーを迎えます。ソリストと室内楽が調和するアンサンブルをお楽しみください。【大関万結/平成30年度 横浜文化賞文化・芸術奨励賞 受賞者】出演大関万結(ヴァイオリン)神奈川フィルハーモニー管弦楽団メンバー(弦楽五重奏)合田知子、村松伸枝(ヴァイオリン)、鈴木千夏(ヴィオラ)、迫本章子(チェロ)、松隈崇宏(コントラバス)曲目モーツァルト:ディヴェルティメント ニ長調 K.136(弦楽五重奏版)R.シュトラウス:歌劇「ばらの騎士」Op.59より ”ワルツ”(弦楽五重奏伴奏版)モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲 第3番 ト長調 K.216(弦楽五重奏伴奏版)