注目イベント

Posted : 2013.10.10
  • mail

「関内外OPEN!5」とは?歩き方 | 仕事場探訪 | 注目イベント

注目イベント

マーケットにワークショップ、楽しいイベント満載!

「オープンスタジオ」以外にも、楽しいイベントも多数開催。
気軽に楽しめるマーケットから、実際に体験できるワークショップまで、多彩に楽しめます。

活躍中のアーティストやクリエイターが作品づくりを10分間でプレゼン!
◆デザインピッチ

建築、ファッション、都市計画、照明デザインなどなど、様々やジャンルで活動する10名のアーティスト、クリエイターが、自らの作品づくりを10分間で解説。デザインとは何か?を共有します。

→「デザインピッチ」の詳細はこちら

デザインピッチ01 デザインピッチ02 デザインピッチ03 デザインピッチ04

掘り出しモノが見つかるかも?
◆アート+骨董マーケット
建築家の飯田善彦氏がディレクション、9人のディーラーが参加する、アート作品とアンティークのマーケット。古書は500円~、骨董・雑貨は1000円~。ここでしか手に入らないものばかり。

→「アート+骨董マーケット」の詳細はこちら

dubhe:パルシュス窯のVase等 / デンマーク ロータス・ブルー(青蓮亭):古伊万里染付若松文向付 / 江戸中期~後期 ロータス・ブルー(青蓮亭):文具メーカーVELOS社の鉛筆削り / イギリス und:手の平に乗るもの

(左から)パルシュス窯のVase等(デンマーク)、古伊万里染付若松文向付(江戸中期~後期)、文具メーカーVELOS社の鉛筆削り(イギリス)、手の平に乗るもの

新しいクリエイターの仕事のカタチを探る
◆シンポジウム「クリエイターが街に住むこと-シェアスタジオの可能性」
ハンマーヘッド・スタジオ新・港区イベント関内外にも多く存在する、複数のクリエイターが仕事場をシェアする「シェアスタジオ」。全国のシェアスタジオに入居するクリエイターや運営者が集まり、その趣旨を話し合うシンポジウム。

→シンポジウムの詳細はこちら

建築家の建築家によるフリーマーケット!
◆建築家グッズマーケット

建築家が愛用する品々を持ち寄るフリーマーケット。腕時計や文房具といった日用品から、建築家の執筆本、絵画、そして通常は手に入らない資材サンプルまで! 建築家の方自らがリメイクのアイデアなども伝授してくれるとか。

→「建築家グッズマーケット」の詳細はこちら

絵画(10,000〜15,000円) コンランの時計(使用品、1,500円~) 建築家の執筆本(新刊、1,000円~) 資材サンプル(50円~)

(左から)絵画(10,000〜15,000円)、コンランの時計(使用品、1,500円~)、建築家の執筆本(新刊、1,000円~)、資材サンプル(50円~)

カメラ女子必見!女性フォトグラファーが教えるスナップ写真の撮り方
◆鈴木知子(SUZU・CAMERA)/写真ワークショップ
写真ワークショップ「すずちゃんのカメラ!思いどおりに、ひとつ上の写真が撮れる本。」の著者であるフォトグラファー鈴木知子さんが、参加者と一緒に街を散策しながらワンランク上のスナップ写真を撮影するコツを指南します。レクチャーに加え、実習もあるのでマイカメラをお忘れなく。定員10名なのでお早目に。

→「写真ワークショップ」の詳細はこちら

「関内外OPEN!5」とは? 歩き方 | 仕事場探訪 | 注目イベント