近場でも楽しみがたくさん!横浜、夏のおやこアートイベント(後編)

Posted : 2021.07.16
  • mail
もうすぐ待ちに待った夏休みというこどもたちも多いのではないでしょうか。創造都市横浜では、夏の楽しみを充実させるためのアート体験情報をピックアップ。こどもも大人も一緒に楽しめる横浜のアートイベント・ワークショップをお届けします。是非、前編とあわせてご家族で夏の計画のお供にしてみてください。
(※ご参加にあたっては、各イベントホームページより最新状況および新型コロナウイルス感染拡大予防対策も合わせてご確認ください)

無数の星に包まれる非日常空間で新しい体験

横浜赤レンガ倉庫1号館では、赤レンガ・アートプラネタリウム「星と歩く」が7月22日(木・祝)から8月18日(水)の日程で開催。プラネタリウム・クリエーター大平貴之さんによって生み出された次世代プラネタリウムと、最新の映像表現による様々な風景を楽しめる新たな体験ができるイベントです。会期中の平日(最終回)には、坂本美雨さん、U-zhaanさん、伊藤キムさん等、音楽とダンスの第一線で活躍するアーティストのライブパフォーマンスを展開。ナレーションは森山未來さん、音楽はエリック・アーロンさんが担当。


赤レンガ・アートプラネタリウム「星と歩く」

日時:2021年7月22日(木・祝)~8月18日(水) 1日7回
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール

開催情報ほか、詳しくはこちら
akarenga.yafjp.org/event/art-planetarium/
横浜市文化施設における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン

 


影絵の名手が繰り広げる鮮やかなワンダーランド

演劇・ミュージカル・ダンスなどの優れた舞台芸術作品を創造・発信しているKAAT(神奈川芸術劇場)。8月6日(金)から8月8日(日)の間、横浜を拠点に活動する日本で最初の現代影絵の専門劇団「劇団かかし座」が新作を公演。3年ぶりの新作となる今回の作品は、ルイス・キャロルの「ふしぎの国のアリス」。影絵の名手が光と影を巧みにあやつり、鮮やかなワンダーランドを描きます。

劇団かかし座「オズの魔法使い」

 
劇団かかし座「ふしぎの国のアリス」

日時:2021年8月6日(金)~8月8日(日)
会場:KAAT 大スタジオ

開催情報ほか、詳しくはこちら
https://alice113060923.wordpress.com/
KAAT神奈川芸術劇場における新型コロナウイルス感染拡大予防への取り組みとご来場のお客様へのお願い

 


世界中のこどもたちのエネルギー溢れる作品展

JR根岸線・本郷台駅前にある神奈川県立地球市民かながわプラザ(愛称“あーすぷらざ”)。そこで今年21回目を迎えるカナガワビエンナーレ国際児童画展が、7月6日(火)から8月22日(日)まで開催。今回は世界58の国と地域および神奈川県内と全国の外国人学校から8,062点の作品が集まり、その中の入賞作品520点(海外作品390点、国内作品130点)を紹介。世界中のこどもたちのエネルギー溢れる作品が会場いっぱいに展示されています。

©神奈川県

神奈川県立地球市民かながわプラザ


 
第21回カナガワビエンナーレ国際児童画展
日時:2021年7月6日(火)〜8月22日(日)(祝日を除く月曜休館)10:00~17:00(WEB予約制)
会場:神奈川県立地球市民かながわプラザ あーすぷらざ3階 企画展示室

開催情報ほか、詳しくはこちら
https://www.earthplaza.jp/event/20210706/
【重要なお知らせ】まん延防止等重点措置期間の当館の対応について

 


横浜市のアーティストと共に作る、みんなでつながる絵

山手の丘にある、横浜開港期の西洋劇場ゲーテ座の面影を感じさせる岩崎ミュージアム。横浜市在住のウォールペイントアーティスト、ロコサトシさんによるワークショップ『「MyteeSummit2021」こどもミラクルGo to ART みんなのパワーをつなげよう!!』が7月21日(水)から8月9日(月・振休)の間に開催されます。MyteeSummitは未来を担うこどもたちに、豊かな感性を発見してもらうための「場」と「時」の環境作りを目指すというコンセプトで、ロコさんが2001年から取り組んでいる活動。描いた絵を写真に撮ってメールやSNSで送ってもらい、壁一面にみんなでつながるタイルのような絵を作ります。

岩崎ミュージアム

 
岩崎ミュージアム第457回企画展 「MyteeSummit2021」こどもミラクルGo to ART みんなのパワーをつなげよう!!
日時:2021年7月21日(水)~8月9日(月・振休)
ワークショップ:7月24日(土)、7月25日(日)  各日14:00〜 Youtubeにて
展示会場:岩崎ミュージアム
参加費:無料

開催情報ほか、詳しくはこちら
https://www.iwasaki.ac.jp/museum/pg48.html#210721
ご来館の際のお願い

 


ゾロリたちと昆虫の世界を冒険

横浜赤レンガ倉庫1号館 2Fスペースでは、7月17日(土)から8月29日(日)まで「かいけつゾロリ わくわく昆虫展!」が開催。こどもたちから強い支持を得ているポプラ社発行の児童書・アニメシリーズ「かいけつゾロリ」が、昆虫展とコラボレーションして赤レンガに登場。昆虫の標本や生体展示、そして“なぞなぞめいろの森”、“カブトムシとふれあいの森”、“昆虫プレイエリア”などなど「遊びながら学ぶ」体験を楽しむことができるイベント。

横浜赤レンガ倉庫1号館

かぶとむしとふれあいの森
※写真と内容はイメージです。細かな仕様など実際のものとは異なる場合がございます。

 
かいけつゾロリ わくわく昆虫展!
日時:2021年7月17日(土)~8月29日(日)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館 2Fスペース

開催情報ほか、詳しくはこちら
https://akarenga.yafjp.org/event/zorori-konchu/
横浜市文化施設における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン

 


みる・つくる・まなぶ・つながる「オンラインで楽しむ横浜美術館」

大規模改修工事のため、2023年度まで休館中の横浜美術館。休館中でも横浜美術館を楽しめる、オンラインコンテンツが公開されています。所蔵作家によるアーティストトークや、学芸員による作品解説、これまでに開催した展覧会に関する映像、所蔵作品の技法紹介など多種多様なコンテンツがラインアップ。
2020年秋には、新たに「オンラインで楽しむ!エデュケーション・チャンネル(Eチャン)」も開設。

オンラインで楽しむ横浜美術館
https://yokohama.art.museum/online/index.html

エデュケーション・チャンネル
https://yokohama.art.museum/education/online/index.html

 


*各施設の営業時間、チケット販売、申込情報などの詳細は記事中リンクからご確認お願い致します

 

合わせて読みたい創造都市横浜

近場でも楽しみがたくさん!横浜、夏のおやこアートイベント(前編) (2021.07.02)
中高生が小学生に伝える、美術の面白さ。 横浜美術館「美術をたのしむ!こども探検隊2018」 (2018.09.20)