イベント詳細

音楽

横浜みなとみらいホール25周年音楽祭 反田恭平のオルガン道場

期間
2024/3/24(Sun) ~ 2024/3/24(Sun)

会場
横浜みなとみらいホール 大ホール
エリア
みなとみらい・桜木町・新港
開催時間
 17:30開演(17:00開場)
料金
全席指定1,000円
詳細情報URL
https://yokohama-minatomiraihall.jp/concert/archive/recommend/2024/03/3250.html
お問い合わせ
横浜みなとみらいホールチケットセンター :045-682-2000営業時間:電話 10:00~17:00/窓口 11:00~19:00(休館日・保守点検日を除く)
横浜みなとみらいホール「プロデューサー in レジデンス」第2代プロデューサーの反田恭平が オルガン演奏に挑戦する「オルガン道場」。ホールのシンボルであるパイプオルガン“ルーシー”の魅力を発信し、 この楽器にさらに親しみを持ってもらうべく、自らがオルガン演奏に挑戦します。ホールオルガニストの近藤 岳、そして横浜みなとみらいホールで実施している 「10代のためのパイプオルガン・レッスン」修了生とともに反田恭平もレッスンの成果を披露します。【出演】 オルガン:近藤 岳(横浜みなとみらいホール ホールオルガニスト) オルガン:大塚結音 (中学3年生/「10代のためのパイプオルガン・レッスン」修了生 第1期生) オルガン:米田咲希 (小学5年生/「10代のためのパイプオルガン・レッスン」修了生 第2期生) オルガン:天田桂菜 (高校2年生/「10代のためのパイプオルガン・レッスン」修了生 第2期生) オルガン:反田恭平(横浜みなとみらいホール プロデューサー 2023-2025)【内容・曲目】■前半 パイプオルガン公開レッスン(受講生:反田恭平)※前半はステージ上にスクリーンを設置し、レッスンの様子を投影します。■後半 出演者によるオルガン演奏<10代のためのパイプオルガン・レッスン修了生 演奏曲>❖大塚結音伝 C. P. E. バッハ:ペダル練習曲 ト短調 BWV 598伝 J. S. バッハ:《8つの小プレリュードとフーガ》より 第8番 変ロ長調 BWV 560❖米田 咲希J. S. バッハ:「いと高きところには神にのみ栄光あれ」BWV 711(2声・ビチニウム), BWV 260(コラール)❖天田 桂菜J. S. バッハ:「わが心の切なる願い」BWV 727L. ヴィエルヌ:《24の自由な形式による小品》Op. 31 より「カリヨン」<近藤 岳 演奏曲>ラフマニノフ/近藤 岳 編曲:前奏曲 嬰ハ短調 Op.3-2《鐘》リスト:コンソレーション第4番 変ニ長調ヴィエルヌ:ウェストミンスターの鐘★反田恭平演奏曲は当日発表!