イベント詳細

舞踊・演劇 音楽 舞踊・演劇 音楽

【募集】神奈川県民ホール インターンシップ

期間
2024/1/31(Wed) ~ 2024/2/27(Tue)

会場
神奈川県民ホール(横浜市中区山下町3-1)
エリア
関内・馬車道・日本大通り
開催時間
 1月31日(水)13:00~16:00<br />2月2日(金)10:00~18:00<br />2月3日(土)10:00~18:00<br />2月5日(月)13:00~17:00<br />2月10日(土)10:00~18:00<br />2月14日(水)13:00~17:00<br />2月17日(土)10:00~18:00<br />2月23日(金・祝)10:00~18:00<br />2月24日(土)10:00~18:00<br />2月27日(火)13:00~14:30<br />
料金
費用負担:実習費用なし。県民ホールまでの交通費は各自負担。研修場所以外の場所で研修する場合、県民ホールから研修地までの交通費は、財団により支給。実習に係る傷害保険に財団負担で加入。
詳細情報URL
https://social-inclusion.kanagawa-arts.or.jp/lecture/78
お問い合わせ
■応募先・お問い合わせ公益財団法人神奈川芸術文化財団 社会連携ポータル課 県民ホールインターン担当〒231-0023 神奈川県横浜市山下町3-1 神奈川県民ホール内renkei(@)kanagawa-af.org (@)を@マークに変えてください。 主催:神奈川県民ホール事業課 | 公益財団法人神奈川芸術文化財団 社会連携ポータル課
神奈川県民ホール インターンシップ募集要項県民ホールでは、将来、文化施設の仕事に就きたいと考えている方や、舞台芸術の世界で働くことを目指している方などを対象に、「公共ホールでの文化事業の実習」プログラムのインターンシップを募集します。公立の文化施設では、文化事業の制作と施設の運営のスキルが求められます。実際の事業制作の現場や公演の準備、より多くの方に芸術文化を楽しんでいただくためのインクルーシブアプローチについて学び、体験します。県民ホールならではのプログラムで、文化施設では今何が求められているのかを学び、受講生の将来のキャリア形成にいかせることを目指します。■募集内容令和5(2023)年度 神奈川県民ホール インターンシップ■研修コース座学と実践(公演対応)を組み合わせたコースです。■研修内容・オリエンテーション-インターンシッププログラムについての説明・公立文化施設の運営-県民ホールの管理、運営の概要・音楽、バレエ等公演制作-音楽、バレエ等の公演制作の概要・広報業務-公演の広報の概要・舞台設備、舞台運営の概要-県民ホールの舞台設備やその管理運営について・インクルーシブアプローチ-情報保障や鑑賞サポートについて・公演対応(1)スターダンサーズ・バレエ団リラックスパフォーマンス「白鳥の湖」&「迷子の青虫さん」(2)《オルガンavecシリーズ vol.2》オルガン avec バレエ(3)共生共創事業公演を予定(4)県域巡回事業【寒川公演】みんなでたのしむオペラ『ヘンゼルとグレーテル』・まとめ-受講期間を振り返って■受入要件:以下の①~⑤のすべてに該当する方①1月31日(水)のオリエンテーションに必ず出席できる方②他の日程については、8割以上の出席ができる方③ホールや劇場等の仕事に関心があり、研修に熱心に取り組む方④概ね18歳以上 30歳位まで(未成年は、親権者等の同意書が必要)⑤日本語での業務が可能な方