イベント詳細

歴史・文化 美術

企画展「ヨコハマの輸出工芸展」

期間
2024/2/3(Sat) ~ 2024/3/10(Sun)

会場
横浜市歴史博物館
エリア
横浜・北西(あざみ野・長津田・中山)
開催時間
 9:00~17:00(券売は16:30まで)
料金
企画展:一般500円、高校・大学生400円、小・中学生/横浜市内在住65歳以上300円常設展共通:一般700円、高校・大学生500円、小・中学生/横浜市内在住65歳以上350円
詳細情報URL
https://www.rekihaku.city.yokohama.jp/koudou/see/kikakuten/2023/yushutsukougei/
お問い合わせ
横浜市歴史博物館 045-912-7777
横浜は、幕末期の開港とともに、文字通り「港を開く」ことによって海外と貿易をすることはもちろん、それにともなった様々な文化の往来がはじまり、その時代のニーズに合わせた商品が輸出されてきました。本展示では、そんな横浜から海外へ向けて輸出された工芸品の中から、横浜眞葛焼(まくずやき)、横浜芝山漆器(しばやましっき)、横浜彫刻家具、横浜輸出スカーフの4つをとりあげ、「横浜発、世界へ」と渡った品々とともにその歴史の一端を概観します。なお、本展は「令和5年度横浜市指定・登録文化財展」と同時開催です。