イベント詳細

その他 その他 舞踊・演劇 舞踊・演劇

かなっく演劇部 リーディングの会2022 宮沢賢治原作「どんぐりと山猫」(全3回)

期間
2022/10/19(Wed) ~ 2022/11/24(Thu)

会場
神奈川区民文化センター かなっくホール
エリア
横浜駅
開催時間
 ※全3回(3日間通しでご参加ください)<br />①2022年10月19日(水)<br />②2022年11月2日(水)<br />③2022年11月24日(木)<br />会場:①②音楽ホール ③ホール舞台面<br /><br />【午前の部】10:00〜12:00<br />【午後の部】14:00〜16:00<br />★③最終回は、午前・午後の部、合同で行います。<br />★③の開催時間は13:00〜15:30です。
料金
参加費:2,000円(事前予約制)
詳細情報URL
https://kanack-hall.info/event/%e3%81%8b%e3%81%aa%e3%81%a3%e3%81%8f%e6%bc%94%e5%8a%87%e9%83%a8%e3%80%80%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%ae%e4%bc%9a2022-%e5%ae%ae%e6%b2%a2%e8%b3%a2%e6%b2%bb%e5%8e%9f/
お問い合わせ
かなっくホールチケットデスク(045-440-1219)(受付時間/10:00〜21:00)※休館日除く※休館日は毎月第3月曜日(祝日の場合は翌火曜日)※新型コロナウイルス感染拡大状況により受付時間が変更になる場合あり
世の中には色々な芸術文化がございます。比較的鑑賞しやすいのは音楽、美術、舞踊。 演劇は?ちょっと二の足を踏みますか?芸術鑑賞を日常に取り入れるのは、育った環境に左右されます。周りの大人の興味や友人の興味が芸術鑑賞の動機になるからです。かなっくホールでは、皆様に様々な芸術に触れていただきたいと願い、様々なジャンルの芸術の舞台作品を企画したり、参加型のワークショップを開催しています。さあ、あなたも演劇体験をしてみませんか?○リーディングの会とは?「リーディングの会」は演劇に興味はあるけれど演じるなんて…と躊躇してしまう方や演劇部経験者やお話しボランティアさんなど、誰でもが声を発して仲間と発表する楽しみを感じていただけます。まずは演劇の稽古初日と同じに「顔合せ(自己紹介)」「本読み(台本を感情を付けずに読みます)」を経験していただき、配役をし、全3回の稽古ののち発表します!【講師プロフィール】●柏木俊彦(第0楽章代表)演出家・俳優。横浜市出身。木野花ドラマスタジオを経て、2010年に第0楽章を設立。代表と演出を担う。2011年に『あくびと風の威力』(作:角ひろみ)で、横浜SAACリバイバル・チャレンジ#5に選出。同年、日本演出者協会「若手演出家コンクール2011」優秀賞受賞。2012年、京都舞台芸術協会プロデュース2012「演出家コンペティション」最優秀演出家に選出。調布市せんがわ劇場演劇ディレクター。日本演出者協会副事務局長。かなっくホール レジデントアーティスト。