イベント詳細

歴史・文化 古典芸能

横浜能楽堂 沖縄本土復帰50周年記念 企画公演「男の組踊 女の舞踊」第1日

期間
2022/9/3(Sat) ~ 2022/9/3(Sat)

会場
横浜能楽堂
エリア
みなとみらい・桜木町
開催時間
 14:00~15:50
料金
S6,000円 A5,000円 B4,000円(全席指定)
詳細情報URL
https://yokohama-nohgakudou.org/schedule/?p=4751
お問い合わせ
横浜能楽堂電話:045-263-3055
組踊「二童敵討」宮城能鳳、新垣 悟、東江祐吉組踊「女物狂」宮城能鳳「芸能の宝庫」と言われる沖縄。中でも、琉球王国時代から受け継がれて来た歌舞劇「組踊」と、変遷を遂げながら発展して来た「舞踊」は、琉球芸能の代表です。「組踊」は、男性が演じる芸能として確立しました。一方で、「舞踊」は戦後、社会の変化と共に女性が活躍し、新しい世界を切り拓いて来ました。今年は、沖縄本土復帰50周年の節目の年。それを記念し、横浜能楽堂企画公演「男の組踊 女の舞踊」を開催します。第1日は男性舞踊家の「組踊」を上演。第一線で活躍する演者が顔を揃えます。