イベント詳細

文芸 その他 文芸 歴史・文化 その他 歴史・文化 文芸 歴史・文化 その他

ドナルド・キーン展記念講演会「キーンさんの思い出」

期間
2022/6/25(Sat) ~ 2022/6/25(Sat)

会場
県立神奈川近代文学館
エリア
関内・馬車道・日本大通り
開催時間
 14:00開演(13:30開場)
料金
一般1,000円(友の会会員800円)*未就学児の入場はご遠慮ください。
詳細情報URL
https://www.kanabun.or.jp/event/16474/
お問い合わせ
神奈川文学振興会 045-622-6666
【講師】 平野啓一郎(小説家)
〈プロフィール〉 ひらの・けいいちろう……1975年愛知県生まれ。北九州市で育つ。京都大学法学部卒。1999年在学中に文芸誌「新潮」に投稿した「日蝕」により第120回芥川賞を受賞。以後、数々の作品を発表し、各国で翻訳紹介されている。2004年には、文化庁の「文化交流使」として1年間、パリに滞在。2014年、フランス芸術文化勲章シュヴァリエを受章。著書は小説に『葬送』『決壊』(芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞)『ドーン』(ドゥマゴ文学賞受賞)『かたちだけの愛』『空白を満たしなさい』『透明な迷宮』『本心』、エッセイ集に『私とは何か 「個人」から「分人」へ』『「カッコいい」とは何か』などがある。2016年刊行の長編小説『マチネの終わりに』(渡辺淳一文学賞受賞)は累計60万部を超えるロングセラーとなり、2019年映画化。同年、小説『ある男』で読売文学賞受賞。2020年から芥川賞選考委員。