イベント詳細

音楽

横浜18区コンサート 第Ⅱ期 毛利文香(ヴァイオリン)田原綾子(ヴィオラ)×ハマのJACK(弦楽五重奏)

期間
2022/6/22(Wed) ~ 2022/6/22(Wed)

会場
緑区民文化センター みどりアートパーク
エリア
その他
開催時間
 15:00開演(14:30開場)<br />※各回60分予定、休憩なし
料金
全席指定 3,000円(税込)
詳細情報URL
https://mmh.yafjp.org/mmh/recommend/2022/04/18-2021920224.php
お問い合わせ
横浜みなとみらいホール仮事務所チケットセンター045-682-2000(電話予約 月曜~木曜 11:00~16:00 祝日・休業日を除く)
横浜みなとみらいホール休館期間中(~2022年10月)に、横浜市内各区のホールや公会堂等の文化施設を巡り、豪華ソリストとホールにゆかりあるオーケストラメンバーと共に贈る「横浜18区コンサート」。ソリストは、歴史ある横浜市招待国際ピアノ演奏会の出演者や横浜文化賞文化・芸術奨励賞を受賞した実力ある奏者たち。そして、弦楽五重奏メンバーには、横浜みなとみらいホールで演奏会を開催するなど横浜に多くのファンを持つオーケストラのメンバーが出演。ソリストの技巧とオーケストラの魅力が詰まった協奏曲を、ソリストと弦楽五重奏の協演でお贈りします。今回のソリストは、ともに横浜市出身の、豊かな音色で凛とした気品漂う毛利文香と、歌心あふれる演奏が魅力の田原綾子。二人はカルテットやトリオなどの室内楽を学生の頃より一緒に取り組む、気心の知れたコンビ。息の合った演奏で、モーツァルトの交響協奏曲を披露します。弦楽五重奏には、NHK交響楽団を中心に結成され、当ホールの主催公演等でもお馴染みの、横浜を活動拠点とする「ハマのJACK」メンバーをお迎えいたしました。室内楽版での協奏曲だからこそ、オリジナルとは一味違う新たな発見、親密な音楽の対話をお楽しみください。出演毛利文香(ヴァイオリン)田原綾子(ヴィオラ)ハマのJACKメンバー(弦楽五重奏) ヴァイオリン/三又治彦、倉冨亮太 ヴィオラ/村松龍 チェロ/海野幹雄 コントラバス/松井理史曲目モーツァルト:「魔笛」より“序曲”*       「フィガロの結婚」より カヴァティーナ        “失くしてしまって…あたし困ったわ!” *       「ドン・ジョヴァンニ」より“皆が酔いつぶれるまで” *        アヴェ・ヴェルム・コルプス *        きらきら星変奏曲 * (*=弦楽五重奏)モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 変ホ長調 K.364       (ヴァイオリン、ヴィオラと弦楽五重奏)