イベント詳細

音楽

19世紀ギターの夕べ 舞踏会の記憶

期間
2021/7/8(Thu) ~ 2021/7/8(Thu)

会場
鶴見区民文化センター サルビアホール 3階音楽ホール
エリア
その他
開催時間
 19:00 開演(18:30 開場)
料金
一般:3,900円ペア:7,200円いずれも事前現金振込申込のみ受付、完全予約制【コロナ対応演奏会です】前後左右1席空け、収容50%の定員50名チケット発行無し・当日券無し・当日現金取り扱い無し、振込確認「来場者リスト」で入場確認
詳細情報URL
http://ur0.work/VFQn
お問い合わせ
一般社団法人ヴィア・ガレリアtel.045-961-0813info@viagalleria.or.jp
19世紀ギター奏者:井上 景現代ギターのふたまわりも小ぶりな19世紀ギターで、楽器のふるさとスペイン・ギター盛期の音楽が蘇ります。ガット弦の音色で心に語り掛ける音楽に、しばし懐かしいような、心躍るような・・フランスの香気、スペインの風の響きに触れ合い、記憶に残る一夜をお過ごしください。バッハ不朽の傑作「シャコンヌ」が、ガット弦ギターであなたの心に語り掛けます、どうぞ楽しみに。ナポレオン・コスト(1805~83)お気に入りのワルツ Op.46フェルナンド・ソル(1778~1839)6つの小品 Op.32 よりコスト編 ド・ヴィゼによる小品ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(1685~1750)パルティータ第2番 BWV1004  他