イベント詳細

音楽

鶴見de古楽 スペイン黄金世紀の音楽

期間
2021/5/20(Thu) ~ 2021/5/20(Thu)

会場
鶴見区民文化センター サルビアホール 3f 音楽ホール
エリア
その他
開催時間
 2部構成 <br /> 午後の部 開場 13:30<br />      開演 14:00<br />      終演予定 15:40<br /><br /> 夜の部  開場 18:30<br />      開演 19:00<br />      終演予定 20:40
料金
一般 4,000円ペア 7,300円【コロナ対応演奏会です】 接触回避のため、チケットの発行・当日券販売はございません。収容定員の50%の50名席数自由席、事前の現金振込による完全予約制のみ受付、キャンセルをお受けできませんのでご了承下さい。振り込みの方は当日受付の「ご来場者リスト」確認で入場頂きます。
詳細情報URL
http://urx.blue/ZlXr
お問い合わせ
一般社団法人ヴィア・ガレリアメール:info@viagalleria.or.jp電話:045-961-0813
5月の鶴見de古楽には、スペイン古楽の代表的な音楽がリュートと共に初登場です。「陽の沈まない帝国」最後の輝きにみちたカトリック教国スペインに華開いた音楽。当時を代表する音楽家たちが心を傾けた音楽を再現。チェンバリスト・上薗未佳さん、ヴィオラ・ダ・ガンバに込めた熱情を今に蘇らせる若き加藤久志さん。優れたギター音楽の伝統を誇るスペインの抒情を、当時の楽器「リュート」でつま弾く金子浩さんの演奏で、デュオ、独奏に、3楽器の合奏の賑わいも楽しんで下さい。当時のスペイン音楽をフィーチャーする希少プログラム、5世紀の時をまたいで私たちの心にさざ波を惹き起こす、いにしえの楽聖たちの音楽をどうに耳を傾けてください。