イベント詳細

その他 写真・映像 文芸

文学の森へ 神奈川と作家たち展 第2部 芥川龍之介から中島敦まで

期間
2021/2/9(Tue) ~ 2021/3/14(Sun)

会場
県立神奈川近代文学館
エリア
元町・中華街・山手
開催時間
 9:30~17:00(入館は16:30まで)<br /><br />※休館日:月曜日(1月11日は開館)、12月28日(月)~1月4日(月)
料金
一般260円(160円)20歳未満及び学生160円(110円)65歳以上110円(110円)高校生100円(100円)中学生以下は無料*( )内は20名以上の団体料金*身体障害者手帳、愛の手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方は無料
詳細情報URL
https://www.kanabun.or.jp/exhibition/328/
お問い合わせ
公益財団法人神奈川文学振興会045-622-6666
■1月12日(火)~2月8日(月)は臨時休館日本が軍国主義を推し進め世界と対立、ついには崩壊へと至る関東大震災から敗戦まで――芥川龍之介の衝撃的な死に始まるこの激動の時代、それぞれの生き方、文学の道を選んで活躍した中島敦まで10人の作家をとりあげます。※同時開催=スポット展示・収蔵コレクション展19「生誕100年 金達寿展」