イベント詳細

演劇

シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!

期間
2019/5/27(Mon) ~ 2019/7/16(Tue)

会場
神奈川芸術劇場 大スタジオ
エリア
日本大通り
料金
一般  3,800円、U24チケット  1,900円、高校生以下割引 1,000円、シルバー割引  3,300円<br />2演目セット券 7,000円(『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』『三人姉妹』両方観劇で600円割引)<br />*2演目セット券はチケットかながわのみ取扱い。(前売のみ・枚数限定)<br />*割引チケットはチケットかながわの電話・窓口のみ取扱い(前売のみ・枚数限定)<br />*未就学のお子様のご入場はお断りしております。<br />*車イスでご来場の方は、事前にチケットかながわにお問い合わせください。
出演者
出演:安部聡子 小河原康二 石田大 窪田史恵 小林洋平 田中祐気<br /><br />テキスト:アントン・チェーホフ<br />演出:三浦基<br />ドラマトゥルク:高田映介<br />監修:中村唯史
お問い合わせ
チケットかながわ 
問い合わせ電話番号
0570-015-415(10:00~18:00)
KAAT×地点最新作は、お待たせいたしました、満を持してのチェーホフ! チェーホフが流刑地だったサハリン島までの旅に出たのは1890年のこと。このサハリン行きは、文学的にはなんの成果も伴わなかったという指摘がある一方で、作家・チェーホフの「重要な転機」であるという指摘もあります。いずれ、チェーホフが<四大戯曲>を書いたのはこの旅から帰った後のことでした。戯曲『三人姉妹』には「モスクワへ!モスクワへ!モスクワへ!」という大都会モスクワへ憧れる有名な台詞がありますが、チェーホフの心中に燃え上がったシベリアへの思いへ寄り添いながら、中心ではなく周縁へ、曠野を抜けていく旅をしたいと思います。ぜひご同行ください!