イベント詳細

音楽

村田望ヴォーカルリサイタルvol.10~アプローズに感謝!ミュージカル誕生まで~

期間
2019/5/26(Sun) ~ 2019/5/26(Sun)

会場
神奈川県民ホール 小ホール
エリア
日本大通り
料金
全席自由 4,000円(一般) 2,500円(小中学生)
出演者
村田望(Vo)早川幸子(Org&Acc)中澤美紀(Pf)
お問い合わせ
スタジオ エスポワール
問い合わせ電話番号
090-2207-0031
宗教曲、オラトリオのソリストからオペラ、ミュージカルと様々な舞台で活躍する声楽家・村田望。彼女が横浜で開催するリサイタル。10回目を迎える今回のテーマはシェイクスピアを題材にした作品を皮切りに生誕200年を迎えるオペレッタの巨匠オッフェンバックを辿り近代のミュージカルまで劇的な音楽の変遷を歌い綴ります。共演はパイプオルガンとアコーディオンを巧みに操る早川幸子。音色の美しさが際立つピアニスト中澤美紀。お馴染みのメンバーで。アナウンサーの顔も持つ村田のトークもお聞き逃しなく!<曲目・演目>メンデルスゾーン:「夏の夜の夢」より結婚行進曲、プーランク:ファンシー、ヴェルディ:オペラ「オテッロ」よりアヴェ・マリア、エルガー:威風堂々、オッフェンバック:オペレッタ「天国と地獄」よりカンカン、「追い出された亭主」よりチロルのワルツ、「ぺリコール」より酔っ払いの歌、クルト・ヴァイル:音楽劇「三文オペラ」よりマックザナイフ、ユーカリ、グリュンフェルト:ウィーンの夜会、S.ソンドハイム:ミュージカル「リトルナイトミュージック」よりナイトワルツ、道化をよこして、アンドリュー・ロイド・ウェバー:ミュージカル「オペラ座の怪人」、「エビータ」より、J.ハーマン:「ラカージュオウフォール」よりありのままの私、今この時 ほか