イベント詳細

展覧会

企画展 「寄木細工 Art&History-金子皓彦コレクションを中心に」

期間
2018/9/22(Sat) ~ 2018/11/11(Sun)

会場
横浜市歴史博物館
エリア
市営地下鉄沿線
料金
企画展:一般600円、高校・大学生300円、小・中学生100円<br />共通券:一般800円、高校・大学生400円、小・中学生100円
お問い合わせ
横浜市歴史博物館
問い合わせ電話番号
045-912-7777
寄木細工とは、色や木目が異なる木のかけらや板を組み合わせて創り出した木工装飾の技法です。その幾何学的な模様で日本人だけでなく外国人をも魅了し、幕末以降は横浜から盛んに輸出されました。本展では永く寄木細工の作品を収集してこられた金子皓彦氏(日本輸出工芸研究会会長)のコレクションより、選び抜いた家具や道具類をお借りし、その美しさと優れた技術をご覧頂きます。また、さまざまな文様や製作技法、歴史的なエピソードも紹介します。