イベント詳細

音楽

開港記念会館で味わうバロック・オペラ~優雅なインドの国々~アンサンブル山手バロッコ第76回演奏会“洋館で親しむバロック音楽”シリーズ

期間
2018/5/26(Sat) ~ 2018/5/26(Sat)

会場
横浜市開港記念会館 講堂
エリア
日本大通り
料金
全自由席 3,000円(当日)、2,500円(前売り・予約)<br />前売り予約は、アンサンブル山手バロッコの電子メール esyamasemi@yahoo.co.jpで受け付けます。
出演者
ナビゲータ :朝岡聡(フリーキャスター)、<br />ゲスト(声楽):原 雅巳、加藤 詩菜(ソプラノ)、山川 一江(アルト)、坂口 寿一(テノール)、小酒井 貴朗(Bar)、<br />ゲスト(器楽):小野萬里、片桐恵里(バロック・ヴァイオリン)、大山有里子、今西香菜子(バロック・オーボエ)、永谷陽子(バロック・ファゴット)、坪田一子(Gamb)、寺村朋子(Cemb)<br /><br />アンサンブル山手バロッコ<br />清野由紀子・曽禰寛純(フラウト・トラヴェルソ)、石野典嗣(バロック・オーボエ、バロック・ファゴット)、角田幹夫・原田純子・山口隆之(バロック・ヴァイオリン)、小川有紗(バロック・ヴィオラ)、飯塚正己(Cb)
2009年に横浜開港150周年の記念行事としてスタートした開港記念会館での「開港記念コンサート」。 継続して横浜市のご支援をいただき、本年も開催いたします。アンサンブル山手バロッコ結成20周年の記念のコンサートのテーマは「バロック・オペラ」。フランスバロックの最高のオペラ作曲家ラモーの名作を、由緒ある素晴らしい劇場で、声楽、器楽の古楽専門家の方々をお招きし、たっぷりとお楽しみいただきます。 わたくしが、いにしえのヴェルサイユの王侯貴族をとりこにしたオペラの世界に、みなさまをご案内しましょう。 どうぞ、お誘いあわせの上、お越しいただけますようお願い申し上げます。朝岡 聡(アンサンブル山手バロッコ主宰)
〈曲目〉J. Ph.ラモー/ オペラ・バレー「優雅なインドの国々」(演奏会形式による抜粋)全5幕: プロローグ - 寛大なトルコ人 - ペルーのインカ人 - 花々、ペルシアの祝祭 - 未開人たち