イベント詳細

ギャラリー

あざみ野フォト・アニュアル 平成29年度横浜市所蔵カメラ・写真コレクション展 写真の中の身体

期間
2018/1/27(Sat) ~ 2018/2/25(Sun)

会場
横浜市民ギャラリーあざみ野 展示室2
エリア
田園都市線沿線
料金
入場無料
お問い合わせ
横浜市民ギャラリーあざみ野
問い合わせ電話番号
045-910-5656
平成29年度のコレクション展では、「写真の中の身体」をテーマに、コレクション約100点をご紹介します。写真が生まれた時代から、人の身体は常に重要な被写体となってきました。撮影された身体は、ただ人の姿かたちを表すことだけに留まらず、時に撮影者やカメラの存在によって特定の振る舞いを誘発されながら、被写体の人格・属性、更には撮影された時代の精神など、様々なものを浮かび上がらせてきました。一方、近代化の中で、人間の身体は科学の名のもとに、観察や診断、分類の対象として回収され、写真はそのプロセスにも深く関与してきました。本展では、収蔵品のカメラと写真、関連機材等を通じて、写真の中の身体がどのように展開してきたかを探ります。●横浜市所蔵カメラ・写真コレクションとは横浜は日本における写真発祥の地の一つとして、近代日本の写真映像文化の歴史に大きく貢献したと言われています。 横浜市ではこうした歴史を踏まえ、映像文化都市づくりを進めるため、 アメリカのサーマン・F・ネイラー氏が40年にわたって世界各地から収集したカメラ、写真、写真関連アクセサリー、資料及び文献のコレクション約1万件を平成5・6年度に取得しました。[関連イベント]・学芸員によるギャラリートーク2月18日(日)15:00~15:45会場:展示室2※参加無料、申込不要