イベント詳細

展覧会

企画展「グランブルーの静寂~もうひとつの氷川丸~」

期間
2018/1/20(Sat) ~ 2018/4/22(Sun)

会場
日本郵船歴史博物館
エリア
馬車道・関内
料金
入館料のみ
お問い合わせ
日本郵船歴史博物館
問い合わせ電話番号
045-211-1923
横浜港のシンボル氷川丸。その“妹”平安丸は、西太平洋・チューク(旧称:トラック)の海のグランブルーの静寂の中に眠っています。1930年に竣工の平安丸は、姉妹船である氷川丸、日枝丸とともにシアトル航路で活躍した後、太平洋戦争中の空襲によりチューク環礁内に沈没。74年が経つ現在も船体は比較的原形をとどめていますが、ここ数年で急速に破壊が進んでいます。本展では、平安丸と氷川丸の過去と現在を、写真を中心に紹介します。失われつつある海底の遺物に思いをはせながらご覧ください。関連イベントも多数開催します。